遅い生活

生き急いでもまだ遅い(笑)/沖縄で自由にやってます。/発達障害+双極性障害+ギャンブル依存症の話題もちょこちょこ。

人様のブログが恐ろしい

ブログを書くにあたって、人様のブログを読むと戦慄が走ります。

まず、レイアウトがきれいです。

恐ろしいです。どうやってるのか想像もできません。 ちょっと自分のブログの設定とか見てみたのですが、そういうページがあるのかも分かりませんでした。 引用とかをカッコよく、かつ分かりやすく差し込むやつ、ほんとすごいと思います。

次に、文字に色が付いたりでかくなったりします。

これも恐いです。 多分、はてな記法とかマークダウンとかいうやつでやるんだと思うんですが、さっぱりわからないです。すごいです。

最後に、文章がすごく上手いですし、内容が濃いです。

全く同じ題材でブログを書けと言われても無理です。 違う題材でも良いから同じぐらい中身のあるブログを書けと言われても無理です。 さっき読んだブログなんか、19歳の子が書いてましたが、全然かないません。私もう30歳なんですが…。

ほんとに人様のブログは怖いです。加えて、以下のような事も分かりました。

地味に自分の知識量の少なさがヤバいです。

自分がいかにスカスカな人生を送ってきたのかが分かります。 特に、自分のような経歴の人間なら知っていてもおかしくない知識を、自分が知らないっていうのをこれでもかと知らしめるブログにぶち当たった時の絶望がハンパではないです。お薬飲むレベルです。

絶望です。

人様のブログを読み進める内に、根本的に自分が想像以上に頭が悪いことが分かったことに絶望しましたし、自分がどう足掻いても届きそうにもないぐらい頭が良い人たちでも、そんなに良い思いしてないというのが分かったことに絶望しました。

私、社会復帰したいんです。あわよくば好待遇で復帰したいんです。

しかし、人様のブログを読むにつけ、私なんかが働いたとて、報酬が発生するだけで奇跡みたいなカスであると認識せざるを得ません。

先週ぐらいまでは人様のブログは怖いものはありませんでした。彼岸のことだと思っているフシがありました。

しかし、いざブログを書く側にまわると此岸の事だと分かり、彼らがいる世界に私も住んでる。彼らを苦しめている物が私の隣にもいる。という事が分かって恐ろしくなってしまいました。

最悪です。

これからどうしたらいいんでしょう。

とりあえず、お薬を飲んでみます。

livedoorブログも一応あります

http://blog.livedoor.jp/ikoanagi_hidetomo/

一応、為になりそうなことを書きたいと思っています。

はてなブログでは日常を主に書きたいと思っています。

私の病名聞いてきました

2/21追記。矛盾さんに教えていただいたのですが、発達障害とはADHD自閉症スペクトラムを含む概念なので分ける必要はないです。が、書いた時点では知らなかったのでそのままにしています。

以前から気になってはいたんですが、自分の病名を聞いてきました。

っていうとお医者さんが病名を教えずに治療してたみたいで誤解を生みそうですね。
単純に私が忘れっぽいだけです。かなり。



実は聞くには聞いたんですが、私の場合は病名というと違うかも知れません。

今回教えてもらったのは、
1、ADHD
2、発達障害
3、自閉症スペクトラム
4、ギャンブル依存症
の4つです。

で、治療として薬と認知行動療法をやっています。たぶん。



4つ抱えているので、毎日どれが原因で不調なのか分からないし、分かったところでどうしようもないのでそこそこ詰んでます。

近所のコンビニ行くのが地の果てに行くほど辛い時もあれば、1日に何回コンビニ行っても平気な日もあります。

先週起きあがれなくて、1日絶食した日もありました。そういえば。

そんな感じで、好調不調にそこそこ波があるので社会と折り合いがなかなかつきません。



今週半ばから通所である施設にお世話になっています。
そこには歩きで行くんですが、今のところ3連勤(?)できてます。
土日休みなので次月曜からなんですが、ちゃんと行けるか怖いです。
許可取ってないので名前は出しませんが、行政から委託か認可を受けてるそこそこ大きいとこらしいです(医者談)


あと、週1でギャンブル依存症の当事者の会合にも出ています。
親に車で送ってもらってるんで楽です。家族会があるので親がそこに出てるので一石二鳥です。
ここは団体名だしても良さそうなんですが、無名性を尊重するとかなので伏せときます。
同じ名前のアニメがあります。とある高校の芸術専攻のクラスが舞台のやつ。


次の病院の診察は一ヶ月後なのですが、何かあったらいつでもきて良いとのことなので安心です。
県内でもかなりデカい病院のベテランのお医者さんなので信頼しています。
何回か医者が変わってこのベテランの先生になったので、私は若手ではめんどくさいか手に負えない症例なのかも知れません。



まあ、そんなこんなですがそろそろガチで親世代が死に始めているので、私のようなもんがダラダラしてると成仏できなそうなので、頑張って人並みに自立したいなというのが大まかな目標です。

通所の施設で面倒見てもらえることになりました。

多分昨日、通所の施設で面倒見てもらえることになりました。

(日付感覚が無いので多分昨日だと思うんですが、定かじゃないです。)



私は沖縄に住んでるのですが、私の病気に対応したこの手の施設はあんまり無いみたいです。

以前病院に行ったとき(3ヶ月前ぐらい)に紹介してもらったとこは私の住んでる地域は対象外だったのでとりあえず様子だけ見に行って終わりました。

最近病院に行ったとき(二週間か三週間前ぐらい)に再度このような施設は無いか聞いたら特に情報に更新は無かったのを覚えています。

まあ、自力で通えばなんとかなるっぽいんですけど


そんなこんなでネットで調べたり調べなかったりしてたんですが、ある日いい施設を親が足で探してきました。

ニーズが無い情報はネットより足で探した方がはかどるんだなって思いました。

まあ、私にそんな気力も体力も無いんですけど。あと足も計画性も無いんですけど。

しかもそこは親調べだと相当いいとこみたいで、圏内随一らしいです。

許可取ってないので名前出していいのか分からないので出さないのでアレですけど、その辺は追々やっていこうと思います。



そこは噂通り良いとこで、物腰やわらかな人当たりのいい職員のみなさんのおかげで、ここにお世話になろうと思わせてくれました。

自己分析とか自己理解みたいなやつ色々やって、なんか支援のコースみたいなのが決まりました。

10日に私の主治医から許可が出れば、本格的にお世話になれるみたいです。

ドキドキですね。



私の病気が何なのかあんまり自分でもよく分かってないのですが、10日に病院に行くのでそのとき確認したいとおもいます。

はてなブログはじめました。

病気もちです。試行錯誤してます。

こっからどこまで、行けるかやってみます。